適切なカーコーティング業者の選び方とは

 

カーコーティングの種類はさまざま

コーティング技術が急速に向上したことで新しいコーティング剤がどんどん誕生しており、高度なコーティング技術を有するコーティング業者も少なくありません。

ただ、カーコーティングの種類はさまざまで、ランクもあります。

これからカーコーティングを選ぶにあたっては、保護、美しさ、保護といった3点を重要と考えるのがおすすめです。

これはそのまま適切なカーコーティング業者を選ぶにあたっての基準にもなります。

さらに、使用環境という観点からもカーコーティング剤の選択ができるのが望ましいです。

毎日使う実用車の場合は洗車回数が多くなります。

定期的なメンテナンスが必要になるからこそ、保護性の高いカーコーティング剤が選択できるのがよいでしょう。

駐車環境が露天の場合は紫外線や酸性雨の劣化などから保護ができるものを選択するのが望ましいです。

メンテナンスの頻度が少ない場合は滑水性能の高いカーコーティング剤がよいでしょう。

コーティング業者はこのようにさまざまなカーコーティング剤を有しており、それぞれの都合に合わせての選択ができるにこしたことはありません。

 

ナノグラスコートSVがおすすめのわけ

カーコーティング剤のあるナノグラスコートSVを有しているコーティング業者はそう多くはないものの、東京や関西や横浜なら業者選びができておすすめです。

ナノグラスコートSVを選択すれば、ナノレベルに超高密度なガラス成分が浸透して、強靭な被膜を形成します。

有害な溶剤を含むことなく、規制の厳しいVOC基準も食品衛生法の基準もクリアしています。

単にバリア機能だけではなく、耐久性や防汚性に関しても高いコストパフォーマンスを発揮します。

最高級のカーコーティング剤を求めるのなら、ナノグラスコートSVの存在は頭に入れておいた方がよいでしょう。

新車のうちにコーティングすれば、お手入れも楽になって確かなツヤと輝きが長持ちできます。